結婚相談・婚活サロンHarvest

婚活男女の最後の駆け込み寺を目指します…

入会して頂いた以上、最後まで責任を持つ事は当たり前であります

お相手選びのコツ
当Harvestのように、成婚料金(いわゆる成功報酬)で成り立っている相談所の場合、この成婚料金を頂いて婚活者を送り出すわけなのですが、成婚者の数が格段に増えておりますから有難い事ではあるのですが、悲しいかなこれを頂いてから破局する事例がここ数年目立ってきています。

これが私としては実に心が痛い事です。
破局理由は千差万別ですが、このような婚活者を救済する為に創業以来現在まで続けているのが完全アフターサービスになります。

モノを売るわけではありませんから、このアフターサービスは特に重要だと考えます。

破談したところで責任も取らず平然と再び料金を請求する…。
私に云わせれば、こんな事がまかり通っている事がおかしいのです。

1年毎に更新料金が発生する相談所も同じです。
入会させた責任を忘れてしまって、利益しか眼中に無いから更新などという自己都合のカネ取りに走るのです。
入会して頂いた…この時点からアフターサービスは始まっているのです。

今までは表立って記載しておりませんでしたが、今後はこの制度を全ての皆様に知って頂きたい思いでページを設けました。
 

この業界の無頓着な現状

悩み-1
この業界は料金体系が様々です。
入会時に成婚料金まで一括で支払わねばならない相談所もありますし、月会費とお見合い料金を重視して入会金と成婚料金は少額、あるいは無料としている相談所もあります。

それぞれの相談所によっては、成婚後に破局した場合に再入会したとしても料金体系によっては打撃の少ない所もあれば打撃の大きい所もあります。

けれども、一般的には成婚後に破談になり、再度入会する場合においては、再度同じ料金が発生する場合が少なくありません。
要するに入会金、月会費は云うまでも無く、高額と云える成婚料金ですら二度も必要になるわけです。


理屈から云えば、何度でも料金が発生するのが当然なのでしょうが、私はこれに大きな疑問を抱いてきました。

成婚退会した後の破局だってあります

ご来店
気持ちよくお互いが「この人と成婚退会します」と云われて退会して下さっても、ふとした理由で破談になる事だってあります。

理由は様々ですが、
・急に宗教問題が勃発した
・同居無しと聞いていたのに実際は同居になりかかっている
・お互いの「アラ」が見えてきた

これらはほんの一例ですが他にも山ほどあります。

この業界の暗黙のルールで交際期間3ヶ月…というモノがあります。
これも原因にはなっているのでしょうが、お互いが完璧に気に入って成婚退会…これが理想ではありますが、実際はお互いが完璧に気に入って成婚退会などはそんなにあるわけではありません。
努力と譲歩と忍耐だって必要です。
真の理由は「お互いの思いやりと話し合いの欠如」なのだろうと推測します。

だからこそ完全アフターサービスを導入しました

結婚カップル
うちの大事な婚活者に何が出来るか。
出来れば成婚退会後の破談は食い止めたいが、それが出来ない場合もあります。

ならば、金銭的な負担を軽減してあげて遠慮なく戻って来て頂こう。
こう考えるに至りました。

ですから、成婚退会後に破談になってしまった婚活会員様には手厚い保証をしよう。
それが「完全アフターサービス」です。


世の中では売った以上(うちで云えば入会させた以上)、期間は有るにせよアフターサービスたるモノが存在します。
不思議とこの業界にはそれがありません。
私にはこれが許せません。

思い切り平たく云えば「料金を頂いた以上逃げない」という事です。

これを大々的に宣伝までしている相談所は少ないです。
正確には「無い」と云っても良いでしょう。

自分の相談所で起きた事なのだから責任を取るのは当たり前です。
「破談は自己責任…」こんな言葉で逃げるのは簡単で常套手段ですが、プロである以上責任は取らねばならないと私は思います。


具体的に何をするのか…。

戻られた場合には、

・入会金
・月会費
・成婚料金


この3つを不要とさせて頂きます。

発生するのは、

・登録料金
・お見合い料金


この二点だけで再活動が可能です。

この制度をフル活用して下さい。

※過去の成婚退会者もトータルでは凄い数になりますが、もしもこれを見ておられる過去のHarvestでの卒業生で破談になってしまわれた皆様がおられましても成婚年度に制限はございません。
いくら昔でも構いません。
そんな方がおられたらいつでも連絡下さいませ。

誠心誠意婚活者を応援致します。